FS 450 2020
MASTERSTROKE

Husqvarnaスーパーモトレースの頂点に位置するFS 450は、高度なエンジニアリング技術により450ccのエンジンから63馬力のパワーを引き出すだけではなく、エンジン位置を重心近くに配置することでハンドリングと操縦性を大幅に向上しました。ローンチコントロールが追加されたことでスタートラインからの完璧な加速が可能になっただけでなく、クラス最高のエルゴノミクス形状とトラクションコントロールにより、まるで体と一体になったかのような制御感が得られます。

Features and Benefits

パワフルなエンジン
カムシャフトを可能な限り重心に近く配置した短い形状により、SOHCシリンダーヘッドが非常にコンパクトかつ軽量となり、ハンドル操作と俊敏性を大幅に向上しました。ロッカーアームにより駆動される軽量バルブは、正確なトルク量とスロットルレスポンスを提供するため、タイミングが特別に設計されています。
軽量フレーム
クロモリ鋼フレームは、高度な形状と屈曲特性により、ライダーへの比類ないフィードバック、エネルギー吸収能および直線での安定性が向上しました。フレームは、上質な青の粉体塗装と、優れた保護と耐久性を実現する標準装備のフレームプロテクターで仕上げられています。
トランスミッション
PANKLレーシングシステム製の軽量5速トランスミッションにより、最高レベルの耐久性と信頼性が保証されています。また、ギアレバーは、泥づまりを防ぎ、過酷なコンディションでもレバー先端を元の位置にキープする独自設計で、最先端のギアセンサーによって各ギアに最適なエンジンマップが選択されます。
カーボンサブフレーム
カーボンファイバーの特徴は、なんと言ってもその軽さと強度の高さです。こうした理由から、FS 450にはカーボンファイバーを30%含む独自のコンポジットサブフレームを採用しています。最適なハンドリングと乗り心地を実現するために、サブフレームの剛性を細かく調整しました。
クランクシャフト
クランクシャフトは、軽く、機敏なハンドリング感覚を生み出すよう、理想的な重心で回転質量を利用するように特別に配置されています。クランクシャフトが生み出す慣性力は、パワフルな450 ccエンジンから最適なトラクションと走行能力を引き出すために、慎重に計算されています。プレーンビッグエンドベアリングと圧入された2つのベアリングシェルにより、最高の信頼性と耐久性を実現したほか、100時間というメンテナンス間隔を保証しています。
CNC加工トリプルクランプ
16 mmにオフセットされたCNCトリプルクランプがフロントフォークと連動し、優れた操作性と安定性を提供します。3ウェイのハンドルバー調整が標準装備され、人間工学に適ったカスタマイズが可能です。
MAGURA製油圧式クラッチ
高い信頼性と品質を誇るドイツ製クラッチシステムは、均一な摩耗を保証し、どのような状況でもほぼメンテナンスフリーな動作と完璧な調整を実現します。温度の高低や長時間使用によってクラッチの圧着点と機能が変化しないよう、遊びが絶えず補正されます。
ホッピング防止クラッチ
SUTERホッピング防止クラッチは、最高の制御性と完璧なスーパーモトスタイルのドリフトを実現するため、ターンの頂点に向かうハードブレーキング時に、リアホイールが不安定になったりホッピングが発生するのを抑えます。
機能的なボディワーク
クリーンなスウェーデン風デザインとエルゴノミクスは、卓越した制御性と快適性を提供するために特別にカスタマイズされ、ライダーが長時間、高いレベルでパフォーマンスを発揮できるようになりました。何十時間もの試験を重ねた結果、乗車位置をシームレスに移動できるように接触点を採用しました。
WP製AER 48リアサスペンション
軽量なWP製XACTフォークは、付属のフォークポンプを使用してシングルエアバルブを操作するだけで簡単にプリロードを調整できます。コンプレッションとリバウンドの微調整はクリックアジャスターで行えます。工具は必要ありません。完全な調整が可能なWP製XACTショックアブソーバーとともに、Husqvarnaは優れたサスペンション性能、フィーリングおよび快適性を提供します。
ホイールとタイヤ
ブラック仕上げの16.5インチ/17インチAlpina製前後スポークホイールは、軽量かつ頑丈です。最高のグリップ、トラクション、そして敏捷性のあるBridgestone製の125/80 R420、165/65 R420スリックタイヤにより完璧なものとなっています。
ブレーキ
310 mmディスクと組み合わされた4ピストンラジアルマウントキャリパーを特徴とする、Brembo製ブレーキがもたらす卓越したフロントの制動力。リアには、シングルピストンキャリパーと220 mmディスクが採用されています。完璧な配置管理により、極限状態においても最適なフィーリングとバランスを得ることができます。
マップスイッチ
FS 450には指一本で簡単に操作できるマップスイッチが標準搭載されています。これにより、2つのエンジンマップの切り替え、ローンチコントロールの作動またはトラクションコントロール機能の切り替えを簡単に行えます。
エンジンマネジメントシステム
KEIHIN製エンジンマネジメントシステムは、小型かつ軽量化で、さらにデータ処理が高速です。完璧な発進を実現するローンチコントロール、ハンドルバー上のスイッチから選択できるエンジンマップ、そしてトラクションコントロールが装備されています。
44 mmスロットルボディ
FS 450は44 mm Keihin製スロットルボディが特徴です。インジェクターは燃焼室への流れを最大限に効率化するために配置されています。また、最適なスロットルレスポンスを確実にすることで、スロットルケーブルはスロットルリンケージシステムなしで直接取り付けられ、より俊敏なスロットルレスポンスとフィーリングを実現しています。
セルスターターとリチウムイオンバッテリー
軽快な始動性を備えたセルスターターシステムと、軽量の2.0 AhリチウムイオンバッテリーがFS 450に搭載されています。リチウムイオンバッテリーの重さは約1 kgであり、従来型のバッテリーよりも軽量です。そのため、便利なセルスターターシステムを装備するとともに、全体の重量を最小限に抑えます。

Technical Specs

Engine

  • 排気量 449.9 cm³
  • デザイン 単気筒、4ストロークエンジン
  • ボア 95 mm
  • ストローク 63.4 mm
  • スターター セルスターター
  • トランスミッション 5速
  • クラッチ SUTER スリッパークラッチ、油圧操作式
  • EMS Keihin製 EMS

Chassis

  • サスペンションストローク (フロント) 285 mm
  • サスペンションストローク (リア) 266 mm
  • フロントブレーキディスク径 310 mm
  • リアブレーキディスク径 220 mm
  • チェーン 5/8 x 1/4
  • キャスター角 63.9 °
  • 最低地上高 290 mm
  • シート高 890 mm
  • 燃料タンク容量 (約) 7 l
  • Weight without fuel 102.8 kg