Set your sights on new horizons

TC 65

  • 色を選択
2025年シーズンでも、TC 65は、クラス最高の65 cm³モトクロスマシンとしてのポジションを難なく維持します。多くの若いライダーにとって、初めて乗る手動クラッチとギア付きのモトクロスマシンになるこのモデルでは、操作の軽い油圧クラッチとスムーズなシフトの6速ギアボックスがその経験をより容易なものにします。幅広い年齢層の若いライダーに対応するべく、TC 65はシャシーのエルゴノミクスをさまざまな方法で調整できるようになっています。パフォーマンスの面では、エキゾースト、DSクラッチ、フォーミュラブレーキ、大型のツインエアフィルターの組み合わせにより、究極のライディングエクスペリエンスを生み出します。
  • PHO_BIKE_90_RE_TC-65-MY24-90-right_#SALL_#AEPI_#V1.jpg
    PHO_BIKE_PERS_REHI_TC-65-MY24-rear-right_#SALL_#AEPI_#V1.jpg
    PHO_BIKE_PERS_LIHI_TC-65-MY24-rear-left_#SALL_#AEPI_#V1.jpg
    PHO_BIKE_90_LI_TC-65-MY24-90-left_#SALL_#AEPI_#V1.jpg
    PHO_BIKE_PERS_LIVO_TC-65-MY24-front-left_#SALL_#AEPI_#V1.jpg
    PHO_BIKE_PERS_REVO_TC-65-MY24-front-right_#SALL_#AEPI_#V1.jpg
2025年シーズンでも、TC 65は、クラス最高の65 cm³モトクロスマシンとしてのポジションを難なく維持します。多くの若いライダーにとって、初めて乗る手動クラッチとギア付きのモトクロスマシンになるこのモデルでは、操作の軽い油圧クラッチとスムーズなシフトの6速ギアボックスがその経験をより容易なものにします。幅広い年齢層の若いライダーに対応するべく、TC 65はシャシーのエルゴノミクスをさまざまな方法で調整できるようになっています。パフォーマンスの面では、エキゾースト、DSクラッチ、フォーミュラブレーキ、大型のツインエアフィルターの組み合わせにより、究極のライディングエクスペリエンスを生み出します。
Style

01. Style

Style

ボディワーク

すっきりとした洗練されたボディワークは、折り紙付きの快適なエルゴノミクスを備えています。大きな接触面積により、子供達はバイクを脚でしっかりと支えてコントロールすることができます。また、平らなシート形状のおかげで、スムーズな動きが可能です。

エアボックス

エアフィルターの取り外しと再取り付けの手順が2025年モデルでは簡素化され、清潔に、簡単に、そして短時間にフィルター交換ができるようになりました。新たに設計し直したエアボックスは、クイックリリースシートを手で取り外すだけで手が届き、フィルターのスナップロック取り付け設計の導入により、フェイルプルーフで、吸気管に汚れが落下することもありません。さらに、ツインエアフィルターは表面積が大きく、エンジンに多くの空気の流れを取り込むことができます。

ハンドルバーとグリップ

ブラックアルマイト仕上げの高品質アルミニウム製ハンドルバーは、振動を低減し、最大限の安全性を保証します。ワイドなハンドルバーにより快適な乗車姿勢を確保しやすく、小径のODI製グリップはコントロール性の向上に寄与します。

フューエルタンク

フレームにフィットし、エルゴノミックなボディワークの内側に収まるスリークなデザインでスリムなフューエルタンクは、容量3.5リットルを確保しています。

Style

ボディワーク

すっきりとした洗練されたボディワークは、折り紙付きの快適なエルゴノミクスを備えています。大きな接触面積により、子供達はバイクを脚でしっかりと支えてコントロールすることができます。また、平らなシート形状のおかげで、スムーズな動きが可能です。
Style

エアボックス

エアフィルターの取り外しと再取り付けの手順が2025年モデルでは簡素化され、清潔に、簡単に、そして短時間にフィルター交換ができるようになりました。新たに設計し直したエアボックスは、クイックリリースシートを手で取り外すだけで手が届き、フィルターのスナップロック取り付け設計の導入により、フェイルプルーフで、吸気管に汚れが落下することもありません。さらに、ツインエアフィルターは表面積が大きく、エンジンに多くの空気の流れを取り込むことができます。
Style

ハンドルバーとグリップ

ブラックアルマイト仕上げの高品質アルミニウム製ハンドルバーは、振動を低減し、最大限の安全性を保証します。ワイドなハンドルバーにより快適な乗車姿勢を確保しやすく、小径のODI製グリップはコントロール性の向上に寄与します。
Style

フューエルタンク

フレームにフィットし、エルゴノミックなボディワークの内側に収まるスリークなデザインでスリムなフューエルタンクは、容量3.5リットルを確保しています。
Handling

02. Handling

Handling

調整可能な人間工学設計

さまざまな体格の子供達に対応するため、TC 65は身長やセットアップの好みに応じて、幅広くライダーに対応できる複数の調整オプションを提供しています。ハンドルバーは、4箇所の異なるポジションに取り付けでき、リアショックは標準のハイポジションからローポジションに設定できます。また、サブフレームとボディワークはライダーに合わせて2箇所の異なるポジションに取り付けることができます。

フレーム

TC 65のフレームはクロームモリブデン鋼製で、正確なジオメトリーと柔軟性により、優れたライディングエクスペリエンスを提供します。実証済みの設計コンセプトを採用し、リアショックマウントを上部フレームチューブから独立させることで、シャシーに伝わるエネルギーを減らし、スタビリティの向上を実現しています。表面にテクスチャー加工を施したフレームプロテクターは、あらゆる条件下でコントロールしやすく、ダークブルーのメタリックパウダーコーティングを摩耗から保護します。

サブフレーム

軽量で耐久性に優れたサブフレームは、グラスファイバーで強化したポリアミドと2本のスチールバーが組み合わされています。この新しいハイブリッド構造は、当社のフルサイズモトクロスモデルに初めて採用されたものであり、現在ではその信頼性が実証され、TC 65にも採用しています。サブフレームは堅牢で、耐久性に優れているだけでなく、優れたハンドリングを保証する上で重要な役割を果たしており、ライダーの身長に合わせてカスタマイズされた人間工学をお届けします。

鍛造トリプルクランプ

鍛造トリプルクランプはフォークのアライメントを完璧に維持し、WPサスペンションのスムーズで妥協のないパフォーマンスを保証します。このトリプルクランプは、安定性を犠牲にすることなく、綿密に計算された柔軟性を発揮します。

WPフォーク

最新のリアショックテクノロジーを採用したTC 65は、35 mm WP XACTフォークを装備しています。その超軽量性とともに、このフォークは優れたダンピング性能と快適性を備えており、子供達も安心してライディングできます。ホイールトラベルは215 mmあり、左フォークレッグのエアスプリングは付属のエアポンプで簡単に調整でき、あらゆるライダーに最適なセットアップを可能にします。

WPショック

スイングアームに直接接続されているWP XACTショックは、減衰特性を強化し、TC 65の全体的なバランス改善のために設定を変更しました。WP XACTショックは、プリロード、高速コンプレッションと低速コンプレッション、リバウンド設定を調整でき、あらゆるライダーに合わせたセットアップが可能です。

スイングアーム

中空アルミダイキャスト製スイングアームは、最適な剛性を実現するために一体のアルミから製造され、先代よりも190 g軽量化されています。新しいフレームの柔軟性を最適化し、それに合わせて、14 mmの後輪アクスルを装備しています。また、チェーンガードとチェーンスライダーはスイングアーム周りに泥が溜まりにくい設計になっています。

Handling

調整可能な人間工学設計

さまざまな体格の子供達に対応するため、TC 65は身長やセットアップの好みに応じて、幅広くライダーに対応できる複数の調整オプションを提供しています。ハンドルバーは、4箇所の異なるポジションに取り付けでき、リアショックは標準のハイポジションからローポジションに設定できます。また、サブフレームとボディワークはライダーに合わせて2箇所の異なるポジションに取り付けることができます。
Handling

フレーム

TC 65のフレームはクロームモリブデン鋼製で、正確なジオメトリーと柔軟性により、優れたライディングエクスペリエンスを提供します。実証済みの設計コンセプトを採用し、リアショックマウントを上部フレームチューブから独立させることで、シャシーに伝わるエネルギーを減らし、スタビリティの向上を実現しています。表面にテクスチャー加工を施したフレームプロテクターは、あらゆる条件下でコントロールしやすく、ダークブルーのメタリックパウダーコーティングを摩耗から保護します。
Handling

サブフレーム

軽量で耐久性に優れたサブフレームは、グラスファイバーで強化したポリアミドと2本のスチールバーが組み合わされています。この新しいハイブリッド構造は、当社のフルサイズモトクロスモデルに初めて採用されたものであり、現在ではその信頼性が実証され、TC 65にも採用しています。サブフレームは堅牢で、耐久性に優れているだけでなく、優れたハンドリングを保証する上で重要な役割を果たしており、ライダーの身長に合わせてカスタマイズされた人間工学をお届けします。
Handling

鍛造トリプルクランプ

鍛造トリプルクランプはフォークのアライメントを完璧に維持し、WPサスペンションのスムーズで妥協のないパフォーマンスを保証します。このトリプルクランプは、安定性を犠牲にすることなく、綿密に計算された柔軟性を発揮します。
Handling

WPフォーク

最新のリアショックテクノロジーを採用したTC 65は、35 mm WP XACTフォークを装備しています。その超軽量性とともに、このフォークは優れたダンピング性能と快適性を備えており、子供達も安心してライディングできます。ホイールトラベルは215 mmあり、左フォークレッグのエアスプリングは付属のエアポンプで簡単に調整でき、あらゆるライダーに最適なセットアップを可能にします。
Handling

WPショック

スイングアームに直接接続されているWP XACTショックは、減衰特性を強化し、TC 65の全体的なバランス改善のために設定を変更しました。WP XACTショックは、プリロード、高速コンプレッションと低速コンプレッション、リバウンド設定を調整でき、あらゆるライダーに合わせたセットアップが可能です。
Handling

スイングアーム

中空アルミダイキャスト製スイングアームは、最適な剛性を実現するために一体のアルミから製造され、先代よりも190 g軽量化されています。新しいフレームの柔軟性を最適化し、それに合わせて、14 mmの後輪アクスルを装備しています。また、チェーンガードとチェーンスライダーはスイングアーム周りに泥が溜まりにくい設計になっています。
Motor

03. Motor

Motor

エンジン

最新の2ストロークテクノロジーで組み立てられたTC 65は、高い競争力を持つマシンです。各コンポーネントに最も軽量で耐久性の高い素材を使用したエンジンのハイライトは間違いなく、最高レベルのパフォーマンスを保証する圧力制御排気バルブです。さらに、このエンジンはマニュアル6速ギアボックス、信頼性の高い油圧クラッチ、BRISKスパークプラグを装備しています。

シリンダーとピストン

軽量で耐久性に優れたアルミニウム製シリンダーは、圧力制御排気バルブ(PCEV)を装備しており、あらゆるライダーにとって明確なアドバンテージとなる比類ないパフォーマンスを生み出すのに役立っています。

トランスミッション

TC 65専用に開発された実証済みのギア比はそのままに、6速トランスミッションは、より強力な鋼と改良された製造プロセスとの組み合わせで、より優れた耐久性を実現した製造になっています。

キャブレター

実績ある24 mm Mikuni製キャブレターは、エンジンのパフォーマンスを最大限に引き出せるよう最適にセッティングされています。綿密に計算されたジェット設定により、TC 65は全回転域でスムーズな吹け上がりを示します。

エキゾーストシステム

エキゾーストシステムも、TC 50のパフォーマンスをさらに向上させる役目を果たしています。その内側は、排気ガスの流れを妨げないように溶接部の段差が削り取られ、エンジンのパワーをフルに引き出します。マフラーはエンドキャップ周囲に強化されたシーリングを装着し、本体はブラックアルマイト仕上げとなっています。

DSクラッチ

フルサイズのモーターサイクル用クラッチテクノロジーをTC 65に導入した新しいDSクラッチは、優れた耐久性を備えています。新しいスチール製バスケットに収納されたダイヤフラムスプリングクラッチは、スプリングによる持続的な摩耗補正により、同じパフォーマンスとコントロール性を維持します。FORMULA油圧クラッチとの組み合わせで、安定したクラッチアクションが保証されます。

Motor

エンジン

最新の2ストロークテクノロジーで組み立てられたTC 65は、高い競争力を持つマシンです。各コンポーネントに最も軽量で耐久性の高い素材を使用したエンジンのハイライトは間違いなく、最高レベルのパフォーマンスを保証する圧力制御排気バルブです。さらに、このエンジンはマニュアル6速ギアボックス、信頼性の高い油圧クラッチ、BRISKスパークプラグを装備しています。
Motor

シリンダーとピストン

軽量で耐久性に優れたアルミニウム製シリンダーは、圧力制御排気バルブ(PCEV)を装備しており、あらゆるライダーにとって明確なアドバンテージとなる比類ないパフォーマンスを生み出すのに役立っています。
Motor

トランスミッション

TC 65専用に開発された実証済みのギア比はそのままに、6速トランスミッションは、より強力な鋼と改良された製造プロセスとの組み合わせで、より優れた耐久性を実現した製造になっています。
Motor

キャブレター

実績ある24 mm Mikuni製キャブレターは、エンジンのパフォーマンスを最大限に引き出せるよう最適にセッティングされています。綿密に計算されたジェット設定により、TC 65は全回転域でスムーズな吹け上がりを示します。
Motor

エキゾーストシステム

エキゾーストシステムも、TC 50のパフォーマンスをさらに向上させる役目を果たしています。その内側は、排気ガスの流れを妨げないように溶接部の段差が削り取られ、エンジンのパワーをフルに引き出します。マフラーはエンドキャップ周囲に強化されたシーリングを装着し、本体はブラックアルマイト仕上げとなっています。
Motor

DSクラッチ

フルサイズのモーターサイクル用クラッチテクノロジーをTC 65に導入した新しいDSクラッチは、優れた耐久性を備えています。新しいスチール製バスケットに収納されたダイヤフラムスプリングクラッチは、スプリングによる持続的な摩耗補正により、同じパフォーマンスとコントロール性を維持します。FORMULA油圧クラッチとの組み合わせで、安定したクラッチアクションが保証されます。
Parts

04. Parts

Parts

ブレーキ

Formulaの油圧作動ブレーキキャリパー、198 mmウェーブフロントディスク、180 mmウェーブリアディスクとの組み合わせにより、ブレーキ性能は自信を抱かせ、信頼性をもたらします。耐久性も向上し、メンテナンススケジュールを延長できるほか、フルサイズマシンと同じチップを備えた新しい鍛造リアブレーキペダルにより、コントロール性が向上しました。

ラジエター

効率的な冷却を実現するために、TC 65は、Husqvarna Motorcyclesのフルサイズモトクロスマシンと同じ設計を再現した2つのラジエーターを搭載しています。ホースの取り回しの簡素化と、強力なラジエータープロテクターを装備することで、パフォーマンスと耐久性の維持を保証します。

ホイールとタイヤ

軽量アルミニウムハブは、強靭なスポークを使用したブラックアルマイト仕上げのアルミニウムリムに組み合わされており、信頼性の高いホイールセットになっています。MAXXIS Maxxcross MX-STタイヤとの組み合わせで、若いライダーはさまざまな路面状況で優れたトラクションと挙動の予測しやすさという恩恵を享受できます。

Parts

ブレーキ

Formulaの油圧作動ブレーキキャリパー、198 mmウェーブフロントディスク、180 mmウェーブリアディスクとの組み合わせにより、ブレーキ性能は自信を抱かせ、信頼性をもたらします。耐久性も向上し、メンテナンススケジュールを延長できるほか、フルサイズマシンと同じチップを備えた新しい鍛造リアブレーキペダルにより、コントロール性が向上しました。
Parts

ラジエター

効率的な冷却を実現するために、TC 65は、Husqvarna Motorcyclesのフルサイズモトクロスマシンと同じ設計を再現した2つのラジエーターを搭載しています。ホースの取り回しの簡素化と、強力なラジエータープロテクターを装備することで、パフォーマンスと耐久性の維持を保証します。
Parts

ホイールとタイヤ

軽量アルミニウムハブは、強靭なスポークを使用したブラックアルマイト仕上げのアルミニウムリムに組み合わされており、信頼性の高いホイールセットになっています。MAXXIS Maxxcross MX-STタイヤとの組み合わせで、若いライダーはさまざまな路面状況で優れたトラクションと挙動の予測しやすさという恩恵を享受できます。

技術仕様

エンジン

  • トランスミッション 6速
  • 冷却 水冷
  • スターター キックスターター
  • ストローク 40.8 mm
  • ボア 45 mm
  • クラッチ 湿式、多板クラッチ、Formula製油圧式
  • 排気量 64.9 cm³
  • EMS HIDRIA ECU
  • デザイン 単気筒、2ストロークエンジン
  • 燃料混合生成 Mikuni製 VM 24

シャシー

  • 重量 (燃料なし) 53.5 kg
  • 燃料タンク容量 (約) 4.5 l
  • ホイールベース 1142 mm
  • フロントブレーキディスク径 215 mm
  • リアブレーキディスク径 253.5 mm
  • フロントブレーキ ディスクブレーキ
  • リアブレーキ ディスクブレーキ
  • チェーン 420
  • フレームデザイン クロームモリブデン鋼製セントラルチューブフレーム
  • フロントサスペンション XACT 35 WP Upside-Down fork, Ø 35 mm
  • 最低地上高 259 mm
  • ハンドルバー アルミニウム Ø 28/22 mm
  • リアサスペンション XACT WP mono shock
  • シート高 730 mm
  • サイレンサー アルミニウム
  • キャスター角 64.5 °
  • リアサブフレームデザイン スチール
  • サスペンションストローク (フロント) 215 mm
  • サスペンションストローク (リア) 253.5 mm
  • ホイール スポークホイール(アルミニウム製リム)