Urban explorer

Svartpilen 401 | 2020

Svartpilen 401

基本価格: 695,000.00 JPY*

The SVARTPILEN 401 makes no excuses about its rugged appeal. It is by definition a motorcycle at home on the fringes of a metropolitan playground, where the blacktop is less than perfect. Making use of its lightweight and punchy engine to navigate side streets, it is a master of all it surveys.
  • PHO_BIKE_90_RE_sp401-20-90de-right_#SALL_#AEPI_#V1.png
    PHO_BIKE_90_LI_sp401-20-90de-left_#SALL_#AEPI_#V1.png
The SVARTPILEN 401 makes no excuses about its rugged appeal. It is by definition a motorcycle at home on the fringes of a metropolitan playground, where the blacktop is less than perfect. Making use of its lightweight and punchy engine to navigate side streets, it is a master of all it surveys.
  1. The Specs
  2. The Lines
The Specs

01. The Specs

エンジンとトランスミッション

SVARTPILEN 401は、非常にコンパクトな最新の373cc単気筒エンジン駆動です。RPM範囲および6速トランスミッションに37Nmという少ないトルクで、街乗りに最適です。電子式燃料噴射はライドバイワイヤーシステムによって稼働し、制御された、洗練された動力が得られます。最大馬力32 kW (44 hp)を持つSVARTPILENは、幅広いライダーが利用できます。軽量な構造なため、より経験豊富なライダーであっても、このパワーウェイトレシオを楽しむことができることです。

Frame

トレリスフレームはSVARTPILEN 401の特徴と俊敏性の中核を成すものです。ハイドロフォームチューブとロボット溶接を使用した高強度クロモリ鋼製のフレームは、頑丈かつ軽量で、軽快なハンドリングときめ細かいフィードバックをライダーに提供します。特定のフレックス特性で設計されたフレームは、WP Suspensionと組み合わされて機能し、街乗り環境で使いやすいタイトな旋回性能を組み合わせることで、快適性と安心感を提供します。最適化されたサブフレームは40 mm延長され、後部座席に同乗者がいるときの快適性が向上しています。

ブレーキ

SVARTPILEN 401には、ByBre製油圧ブレーキキャリパーが装備されています。これは最高基準を満たすように製造されており、320mmフロントおよび230mmリア用の穴あきスチールディスクと組み合わせることにより、扱いやすく、確実なブレーキ性能を発揮します。また、SVARTPILEN 401には最先端のBosch製ABSシステムが装備されているため、あらゆるブレーキ状況において最高レベルの安全性が確保されます。

サスペンション

SVARTPILEN 401のWP Suspensionは厳格な基準を満たして製造されており、最高レベルの品質とクラフトマンシップを保証します。このフロントサスペンションには、43mmのオープンカートリッジフォークがあり、リアにはスイングアームに直接接続されたPDSショックアブソーバーが搭載されています。高品質のコンポーネントは、慌ただしい街乗り環境に理想的な、ダイナミックなハンドリングを提供します。

The Specs

エンジンとトランスミッション

SVARTPILEN 401は、非常にコンパクトな最新の373cc単気筒エンジン駆動です。RPM範囲および6速トランスミッションに37Nmという少ないトルクで、街乗りに最適です。電子式燃料噴射はライドバイワイヤーシステムによって稼働し、制御された、洗練された動力が得られます。最大馬力32 kW (44 hp)を持つSVARTPILENは、幅広いライダーが利用できます。軽量な構造なため、より経験豊富なライダーであっても、このパワーウェイトレシオを楽しむことができることです。

The Specs

Frame

トレリスフレームはSVARTPILEN 401の特徴と俊敏性の中核を成すものです。ハイドロフォームチューブとロボット溶接を使用した高強度クロモリ鋼製のフレームは、頑丈かつ軽量で、軽快なハンドリングときめ細かいフィードバックをライダーに提供します。特定のフレックス特性で設計されたフレームは、WP Suspensionと組み合わされて機能し、街乗り環境で使いやすいタイトな旋回性能を組み合わせることで、快適性と安心感を提供します。最適化されたサブフレームは40 mm延長され、後部座席に同乗者がいるときの快適性が向上しています。

The Specs

ブレーキ

SVARTPILEN 401には、ByBre製油圧ブレーキキャリパーが装備されています。これは最高基準を満たすように製造されており、320mmフロントおよび230mmリア用の穴あきスチールディスクと組み合わせることにより、扱いやすく、確実なブレーキ性能を発揮します。また、SVARTPILEN 401には最先端のBosch製ABSシステムが装備されているため、あらゆるブレーキ状況において最高レベルの安全性が確保されます。

The Specs

サスペンション

SVARTPILEN 401のWP Suspensionは厳格な基準を満たして製造されており、最高レベルの品質とクラフトマンシップを保証します。このフロントサスペンションには、43mmのオープンカートリッジフォークがあり、リアにはスイングアームに直接接続されたPDSショックアブソーバーが搭載されています。高品質のコンポーネントは、慌ただしい街乗り環境に理想的な、ダイナミックなハンドリングを提供します。

The Lines

02. The Lines

外観

クラシックな思考とモダンなデザインの本格的な組み合わせを実現。このSVARTPILEN 401はスウェーデンのHusqvarna Motorcyclesの遺産を継承しています。SVARTPILEN 401のデザインに軽量かつスマートな車体構造が取り込まれ、ライディング中にシームレスな動きが可能になります。そのダークカラー、頑丈なタイヤ、保護パーツは、モーターサイクルを街乗りのイメージに合った引き締まった外観に仕上げています。

ホイール

17インチスポークホイールは、SVARTPILEN 401のデザインのハイライトです。このホイールでは、ユニークなスタイルでありながら、非常に頑丈です。そのため、予測できない、困難な都会の地形において比類ない信頼性が確立されています。

コントロールゾーンとトリプルクランプ

オフロード式のハンドルバーとライザーがスタイリッシュな構造のアルミニウムトリプルクランプに取り付けられ、SVARTPILEN 401のコントロールゾーンの中心に位置します。本格的なデザインのミニマリズム的な外観を維持しながらも、このコントロールゾーンは覆い隠すフェアリングはなく、必要な情報のみを含むデジタルディスプレイユニットが搭載されています。

ライト

フロントライトとリアライトはSVARTPILEN 401に特徴的な要素であり、最新のLED技術を採用しています。ライトは単なるデザイン性を目的にしたものではなく、街乗り環境での高い照明性能と視認性を提供します。

シート

SVARTIPLEN 401のシートは、高品質のフォームおよびレザーファブリックを使用し、控えめな外観にもかかわらず、ライダーに快適さをもたらします。メインボディから伸び、リアホイール上にシームレスに浮き上がるシートは、SVARTPILEN 401がもたらすタイムレスなデザインとユニークなライディングエクスペリエンスを豊かにします。

タンクおよびタンクキャップ

アルミニウム製タンクキャップには、最高品質を象徴するかのようにHusqvarna Motorcyclesのロゴが堂々と輝き、燃料タンクを控えめでありながら、大胆に飾っています。SVARTPILEN 401のタンクには、標準のラゲッジラックが装備されています。これを使用することで、ライダーは軽量の荷物を装着でき、利便性が向上するだけでなく、都会のライダーのワイルドな印象が加わります。

The Lines

外観

クラシックな思考とモダンなデザインの本格的な組み合わせを実現。このSVARTPILEN 401はスウェーデンのHusqvarna Motorcyclesの遺産を継承しています。SVARTPILEN 401のデザインに軽量かつスマートな車体構造が取り込まれ、ライディング中にシームレスな動きが可能になります。そのダークカラー、頑丈なタイヤ、保護パーツは、モーターサイクルを街乗りのイメージに合った引き締まった外観に仕上げています。

The Lines

ホイール

17インチスポークホイールは、SVARTPILEN 401のデザインのハイライトです。このホイールでは、ユニークなスタイルでありながら、非常に頑丈です。そのため、予測できない、困難な都会の地形において比類ない信頼性が確立されています。

The Lines

コントロールゾーンとトリプルクランプ

オフロード式のハンドルバーとライザーがスタイリッシュな構造のアルミニウムトリプルクランプに取り付けられ、SVARTPILEN 401のコントロールゾーンの中心に位置します。本格的なデザインのミニマリズム的な外観を維持しながらも、このコントロールゾーンは覆い隠すフェアリングはなく、必要な情報のみを含むデジタルディスプレイユニットが搭載されています。

The Lines

ライト

フロントライトとリアライトはSVARTPILEN 401に特徴的な要素であり、最新のLED技術を採用しています。ライトは単なるデザイン性を目的にしたものではなく、街乗り環境での高い照明性能と視認性を提供します。

The Lines

シート

SVARTIPLEN 401のシートは、高品質のフォームおよびレザーファブリックを使用し、控えめな外観にもかかわらず、ライダーに快適さをもたらします。メインボディから伸び、リアホイール上にシームレスに浮き上がるシートは、SVARTPILEN 401がもたらすタイムレスなデザインとユニークなライディングエクスペリエンスを豊かにします。

The Lines

タンクおよびタンクキャップ

アルミニウム製タンクキャップには、最高品質を象徴するかのようにHusqvarna Motorcyclesのロゴが堂々と輝き、燃料タンクを控えめでありながら、大胆に飾っています。SVARTPILEN 401のタンクには、標準のラゲッジラックが装備されています。これを使用することで、ライダーは軽量の荷物を装着でき、利便性が向上するだけでなく、都会のライダーのワイルドな印象が加わります。

技術仕様

エンジン

  • トランスミッション 6速
  • 冷却 水冷
  • Kw出力 32 kW
  • スターター セルスターター
  • ストローク 60 mm
  • ボア 89 mm
  • クラッチ PASC™ アンチホッピングクラッチ、機械操作式
  • CO<sub>2</sub> emissions 77 g/km
  • 排気量 373 cm³
  • EMS Bosch製 EMS
  • デザイン 単気筒、4ストロークエンジン
  • 消費燃料 3.6 l/100 km
  • 潤滑 2ポンプ式オイル圧送潤滑

シャシー

  • 重量 (燃料なし) 152 kg
  • 燃料タンク容量 (約) 9.5 l
  • ABS Bosch 9.1MB
  • フロントブレーキディスク径 300 mm
  • リアブレーキディスク径 230 mm
  • フロントブレーキ 4ピストンラジアルマウント固定式キャリパー
  • リアブレーキ 1ピストンフローティングキャリパー
  • チェーン X-Ring 5/8 x 1/4"
  • フレームデザイン クロモリ鋼管製スペースフレーム。パウダーコート塗装
  • フロントサスペンション WP APEX 43
  • 最低地上高 145 mm
  • リアサスペンション WP APEX - Monoshock
  • シート高 835 mm
  • キャスター角 65 °
  • サスペンションストローク (フロント) 142 mm
  • サスペンションストローク (リア) 150 mm